時事問題一覧

習近平の野望:コロナに乗じて世界制覇を目論む 新型コロナウイルスを拡散させたのは習近平だ

2020年1月新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)は、発生と共にまたたくまに全世界に拡大し、1年経たない間に北極圏から南アメリカ大陸南端まで、世界の全ての国に感染が拡大してしまった。今まで経験したことのない感染の速さと広がりである。 ...

NO IMAGE

見直しを迫られる太陽光発電

太陽光発電によって発電された電力は、40円/kWh で電力会社によって買い取られている。このコストは私たちの電力料金に上乗せされている。いわゆる、再生可能エネルギー発電促進賦課金(再エネ発電賦課金)だ。風力発電や地熱発電も含まれるが、太陽光...

NO IMAGE

適切な鹿児島地裁の判決

川内原発1、2号機の運転差し止めの仮処分申請を鹿児島地方裁判所の前田郁勝裁判長は却下した。専門家の意見を尊重した適切な判決だ。 最高裁は、1992年に「安全審査は専門家の意見を尊重した行政の判断に委ね、裁判所は判断が不合理かを審理すべ...

NO IMAGE

地球環境保護のため原発を推進すべき

反原発、原発再稼働反対派の人たちは、直感的にあるいは感情的に原子力発電を否定することがほとんどです。そこには、原子力や放射能に対する固定観念と大きな誤解があるからと思います。 私は原発再稼働推進派です。それだけでなく、さらに最新鋭の安...

NO IMAGE

福井地裁の説得力を欠く判決

福井地方裁判所の樋口英明裁判長が非常識な判決を下して物議をかもしている。関西電力高浜原子力発電所3、4号機の運転差し止めの仮処分申請に対し再稼働を認めない決定を下したものだ。判決には論理性がなく、反原発の立場から樋口裁判長の主観的考えを述べ...

トップへ戻る