ポケモンGOの配信が始まって以来、ゲーム人間に新しい楽しみ方を与えた一方で、大きな社会問題を引き起こしている。

ポケモンGOの配信が始まって以来、ゲーム人間に新しい楽しみ方を与えた一方で、大きな社会問題を引き起こしている。 歩きスマホや自転車に乗っての操作の増加に拍車をかけるだけでなく、ゲームに熱中するあまり、立ち入り禁止区域に侵入したり、道路に飛び出して交通事故を引き起こしたり、バイクや車を運転しながらゲームをするという不埒なやつまで現れている。ゲーマー本人だけでなく、ゲームをしない周りの人間にまで危険な環境を作り出している。 ポケモンGOのようなゲームアプリを撒き散らしたら、このような事態に発展することは容易に想像できたはずなのに、任天堂は自己の利益ばかりを優先して、危険極まりないアプリを配信した。CSRの意識が全く欠如しているとしか言いようがない。CSRの意識があるならば、直ちに配信を止めるとともに、ポケモンGOのコントロールをしているサーバを停止するべきだ。

https://www.nijinohashi.info/fromnews/nintendo-2/

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください