アマゾンではお坊さんまで売ってしまう

アマゾンジャパンでは僧侶の手配サービスをしています。

葬儀社紹介サイト運営の「みんれび」が提供する僧侶の手配サービス「お坊さん便」を、他の商品と同じようにメニューに加えています。カートに入れて清算もできてしまいます。サービス自体はみんれびが2年前に始めたもので、定額で僧侶を法事や法要に仲介するものだそうです。主な宗派の僧侶約400人が登録しているようです。

20151228amazon

このサービスが「宗教行為を商品化している」として、全国の主要宗派などでつくる全日本仏教会(全仏)は年明け、米アマゾン本社に対して文書でサイト掲載の中止を申し入れているそうです。当然のことでしょうね。

お坊さんまでネットで売るなんて、世の中どうなっているんでしょう。

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください