無線LANのただ乗りは犯罪になる

スマートフォンやモバイルPCで無線LANに接続しようとすると、現在有効になっている無線LANの候補がいっぱい表示されます。この中で自分の使用している無線LANを選択してパスワードを入力して接続するわけですが、他人の無線LANに接続したら・・・、犯罪です。中にはパスワードを設定していないこともあって、クリックしただけで接続されてしまうものもありますが、これも犯罪のようです。パスワードを解読して接続したらもちろん犯罪、犯罪名は「電波法違反」。これで国内で初めて逮捕されたケースがあります。

無線LAN「ただ乗り」容疑の男逮捕 全国初の立件

 

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください