眠っている時の音は主和音か下属和音

ふとんの中でまどろんでいる時ふと感じました。眠っている時、耳には主和音が鳴っている。ハ長調でいえば ド・ミ・ソ の和音です。その時の気分でハ長調がハ短調になったりする。寝返りをうった時はこれが下属和音(ハ長調ならば ド・ファ・ラ)になる。しかし、決して属和音(ソ・シ・レ)や属七和音(ソ・シ・レ・ファ)は聞こえない。それは、属和音、属七和音は不安定であるから、すぐに主和音に戻るからである。

 

Follow me!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください